掃除の心得・シンクは毎日磨く

こんにちは。おひるねアート&ベビーサイン教室の川口です。

今日はお掃除の話でーす。

私は最近頑張っていることがあります。

毎日、トイレ、お風呂の排水溝、シンク、洗面台を掃除しています。

(トイレは1日に何回か掃除し、用を足すたびに便座裏を吹きます。)

威張っていうことではありませんが、以前の私は汚れるまでやりませんでした。

掃除がきらいだったんです。

人が家にくるという時に慌ててやるというのが、日常でした。

でも最近、掃除にも目覚めてきて、(いえ、まだまだですが、、、)

とりあえず、毎日シンクを磨くというのをやり始めました。

毎日シンクを磨くと、次に磨く時にはさして汚くありません。

むしろやらなくていいんじゃない?というレベル。

でもこの状態でやるのが、ミソ。

この状態のシンクを磨くのはめっちゃ楽チンなんです。

だって、汚れてないから。

そこで私が気が付いたのが、私は掃除がきらいなのではなく、

汚いものを掃除するのがきらいだったんだ、と。

綺麗なシンクを磨くのはむしろ楽しくって、レモンの精油なんかを垂らしてこすると、

いい香りもしてとってもいい気分なんです。

今は、シンクを磨くことへのハードルが下がって、

いつでもできる自分になれたことが、何よりものメリット。

いつか、綺麗になったシンクの写真をアップするのが、今の私の目標。

次はおトイレ編へ続く。笑

 

◆ベビーサイン教室・おひるねアート教室の開催日程はこちら

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です