今更ながら、新年のご挨拶&書き初め

こんにちは。おひるねアート&ベビーサイン教室の川口です。

新年明けまして、おめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年は久しぶりにブログ頑張って更新しました。

が、後半忙しさにかまけ、12月などは、1、2度の更新で終わってしまいました。

今年はバンバン更新を、と思いながらも、子供達が冬休みで家にいるもので、こんな遅い始まりとなりました。

はい、昨日が始業式で、ようやく一人になれました。

そうなんです。私一人が大好きなんです。

いえ、家族も好きですが、一人の時間取れない日が続くと、かなりストレス。笑

母親って、『子供大好き』とか言わなきゃいけないイメージありますが、私はイメージなんてクソ喰らえ(あっ汚くてすみません)です。笑

「一人が好き」って豪語します。

そんな私がブログ更新をほったらかし何をしていたかというと、最近は小説にはまっておりました。

本は昔から好きですが、最近読んだものの中ではダントツ江戸時代小説、宇江佐真里さんのもの。笑

15巻のシリーズ物をひたすら読みまくっておりました。

パパも子供も若干ひいてました。

面白かった〜。

お正月は長女の書き初めのお手伝い。

一緒に書き初めやりました。

下手くそな『お正月』です。

あんなに嫌いだった習字も、適当に面白半分にやると、結構楽しくて、

かなり書いてしまいました。

次女も、細筆を使って、怪しい文字を書いておりました。

長女に習字、本当は習わせて、あげたいのですが、行きたくないというし、

お金もそこそこかかるし、週一回だし。

そんなこんなで、あまり活用していないダイニングテーブルの上に、習字道具を広げておくことに。

きっと、週一の習字より、毎日の手習い。

毎日やったら、上達すると思う。

ということで、毎日は無理でもできる時には、なるだけ筆を持たせるようにしようと思ったお正月でした。

習わなくったって、家でもできることはある。

そう信じる川口でした。

お申込はこちらをクリック

 

◆ベビーサイン教室・おひるねアート教室の開催日程はこちら

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です