【小3娘 読書事情】あしながおじさん・10歳までに読みたい世界名作

こんにちは。おひるねアート&ベビーサイン教室の川口です。

我が家の長女は言わずと知れた、本の虫。

本があれば何はなくとも、過ごせる人。

かいけつゾロリから始まり、ありとあらゆるものを読んできましたが、ここにきて、

世界名作にはまっています。

最初はあしながおじさん。

娘にというよりは私が読むために、購入したのを見つけて、読み始めました。

面白かったのか、間に挟んであったしおりに書いてある別の本にも興味を示しまして、

ちっちゃく、本当にちっちゃく書かれてあった赤毛のアンの紹介ページを、虫眼鏡を持ち出して読んでいるではありませんか。笑

そこまでして読みたいのならと、本屋にかけこみまして、

赤毛のアンと小公女セーラを購入。

こちらもすぐに読み終わりまして、(汗)

ならばと、私がいない時や、喧嘩が始まりそうな時に、一冊づつ提供しようと、4冊まとめて購入しました。

これでしばらくは、持つだろうと思っていたのに、

たまたま何かを探しているときに、見つかってしまいまして、(しくじりました。)

 

1日で4冊読まれてしまいました。涙

そんなわけで、我が家は一気に7冊世界名作が増えてしまいました。

ちなみに世界名作は図書館でも借りられますが、『10歳までに読みたい世界名作』シリーズは最近のものなのか、図書館にはないのです。

図書館にあるものよりも、わかりやすく、読みやすくなっているので、娘も読めたというのもあります。

本が嫌いなのよりは、好きな方がいいので、嬉しいのですが。。。

またこっそり買って、何かの時の秘策に取って置こうっと。

◆ベビーサイン教室・おひるねアート教室の開催日程はこちら

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です